補聴器 ・ 「コンタクトレンズ

サービス               HEADLINE


先々代が時計、宝石、メガネを販売するお店を船宮町にオープンしました。
メガネの専門店としてオープンしたのが昭和51年で、今の場所に移ってからは18年が経ちます。メガネの専門店として心掛けていることは、楽なメガネを選び出し提供することです。
 時計・宝石のモンデンはこちら
 
メガネの正しい取り扱い方

 
花粉対策用メガネ

「スカッシー」
   =¥1,360-
   
度付
花粉対策メガネ
「スカッシーフレックス」
=¥6,360~

    
 「環境省花粉観測システム(はなこさん)


   
   
 世界で最も優れた掛け心地の追及、こそが[dun]の使命です。 その為に原材料から見直し、辿り着いたのがGUMMETAL.(ゴムメタル)β-チタンを凌ぐバネ性を持ちながら耐久性も兼ね備え、まさに理想の素材といえます。 このGUMMETAL.のポテンシャルをより引き出すべくハイレベルなデザインを施し、誕生したのが[dun]です。 まるでふわりと包み込まれるような掛け心地はプレミアム。いままでのメガネにはない優しさを感じ取って頂けることでしょう。


 
 
 日本が世界に誇るメガネの産地である福井県鯖江市を拠点とし、金属加工の技術で高い評価を受ける浜本テクニカルが打 ち出すブランド、HAMAMOTO。「既成概念を破る眼鏡作り」をコンセプトに掲げるHAMAMOTOのメガネは、設計段階から機能とデザインを追求したものとなっており、その軽さと抜群のフィット感で掛ける人を魅了しています。快適なフィット感が顔全体を包み込み、長時間使用しても疲れにくい商品です。


   
 ベースコンセプトは「二次元的にしか見られないファッションを内面的にもスタイリッシュに表現する」。アイウェアでは、そこに、オリジナリティを追求したアーティスティックデザイン、クールさを漂わせるソリッドデザイン、機能性に配慮した未来的デザインなど、独自解釈を加えて展開しています。
 2001年、アイウェアライン「マサキマツシマアイズ(Masaki Matsushima eyes)」を発売。松島氏のファッションデザインやアート感覚をそのまま落とし込んだような個性溢れるアイウェアは、一度かけるとリピーターになるユーザーが多いのだそうです。


 
 アンアン(anan)は日本を代表する女性ファッション誌、ananのライセンスブランドです。シンプルでありながら、個性を感じさせるデザインは多くの女性の支持を集めていますこちらのシリーズAA1118は女性らしく優しいデザインが特徴のオーバルタイプメタルフレームです。 フロントデザインはすっきりしたシェイプとなっており、カジュアルにもシックにも対応出来るデザインとなっております。テンプルはメタルのシートを折り込んだような独特のデザインとなっており、裏面に花をイメージした型抜きを配置して可愛らしさを演出しております。


 

 渋谷の109で人気のブランドのメガネ。 女子高生から大人まで絶大な人気を誇る109のトップブランド、セシルマクビーのメガネコレクション。そのデザインは、「女の子はいつでも可愛く、輝いていたい」という想いを乗せ、ブランドコンセプトでもある”キュート”、”エレガント”、”セクシー”という3つのキーワードから導き出されています。目元から女性らしさを演出してくれるメガネコレクションです。


   
 FLAIR ART COUTURE COLLECTION: ドイツのクラフトマンシップが宿る、世界のリムネスファッションフレームのリーダー。最近作のデザインのテーマネジ類を用いず特殊なナイロン糸でレンズを縛って固定する斬新な構造が特徴的なフレアーの代表的なアイウェアコレクション”Pure(ピュア)”。最近作においてフレアーでは、この”Pure”シリーズのニューラインナップとして、専用工具を用いてレンズ側面に内向きのカットを施し、そこにテンプルをはめ込む大胆なデザインが大きな反響を呼んでいる”Vカット””Uカット””スクエアカット”コレクションを中心に、より多彩で創造性に富んだ新作を展開しています。


    

  TKフレーム :TK(ティーケー)とは、日本のファションブランド「タケオキクチ(TAKEOKIKUCHI)」の日本の高いモノ作り技術と、ブランドの歴史に裏打ちされた確かな品質をもとに展開するリアルストリートライン。 アメリカンスタンダードに今を捉えたトレンドや、和テイストにサブカルチャーを取り入れた新しいジーニングカジュアルブランドです。



    

 見た目は重そうですが、意外に軽く掛けやすいフレームです。ヒンジの部分が特殊でこめかみへのあたりが非常に柔らかく快適に付け外しし易いです。


   

 テンプル(耳に掛ける部分)が超弾性で樹脂素材なので軽い付け心地、汗にも強く丈夫なフレームです。お仕事にもスポーツにも最適です。


  
 LOIRE(ロアール)はフランスの河の名前であるブランド名からもわかるようにフランスのエスプリを感じさせるデザインが特徴です。ヨーロッパの伝統的な装飾をモダンでエレガントに演出します。七宝やクリスタルガラスが鎧(前面とテンプルのつなぎ部分)やテンプル(腕、つる)に施され洗練された大人のフレームを表現しています。


    

 TAKEZOフレーム
 都市生活の中での自然な生き方をコンセプトにスタイリッシュなデザイン。
 ビジネススタイにぴったりです。


メガネの正しい取り扱い方


その他の製品
 補聴器 

 「コンタクトレンズ

メガネ・補聴器のモンデン
コンタクトレンズも

〒847-0045
佐賀県唐津市京町1761-3
TEL 0955-74-3040
FAX 0955-74-3040
TOP